カテゴリ:キャンピングカー( 21 )

夏に向けて、ぜひとも常備したいですね。虫よけマシーン

こういうのが欲しかった!!
網戸にスプレーの虫コナーズは信頼性低かったし。

これなら、キャンピングカーの屋根上にのせれば万全のような気がします。
わんこのフィラリアも心配ですが、かみさんのアナフィラキシーショックもかなり怖いので、ちょっとお高めですが、購入します。




by hkdmomoya | 2017-04-22 13:51 | キャンピングカー | Comments(0)

キャンカー仲間よ!函館で漂泊しないために

※ このページは、ブックマークしてお使いくださいね。

1.ファミリーマート金堀町店
〒042-0944 北海道函館市金堀町8−7
すばらしい場所に、大きな駐車スペースを備えたファミリーマートが出来ました。
オープンしたばかりですので、いろいろ調査中ですが、諸条件が整えば、すばらしい停泊スポットになりそう。
停泊時には、必ず、店長さんへのご挨拶と、駐車場所の相談ををお願いします。(個人オーナー店です。)
駐車スペースのさらなる拡幅も計画されており、それが完成後は大型のバスコンの受け入れもできそうな気配です。
個人的には、ここにRVパークのような施設を併設できないか模索しています。
f0376029_05282097.jpg
f0376029_05274682.jpg

2.函館市啄木・土方浪漫館駐車場
〒040-0022 北海道函館市日乃出町25−4
公共施設の駐車場ですが、すぐ裏が海辺で、津軽海峡の眺めが最高です。施設の開館時間には注意しましょう。日中の車両放置は絶対だめです。
なお、すぐ隣に「啄木小公園」がありまして、トイレ24時間OKです。小公園にもPありますが狭いです。
啄木・土方浪漫館



3.トライアル函館北美原店
〒041-0807 北海道函館市北美原1丁目5−1
ご存知、24時間営業のスーパーです。遠慮がちにお願いします。


4.トライアル上磯店
トライアル上磯店
大型トラックもよく停泊していますので、大丈夫でしょう。
なお、国道を挟んだ向かいには、スーパー銭湯天然温泉七重浜の湯があります。
七重浜の湯


5.セブン-イレブン 函館桐花通店
〒041-0813 北海道函館市亀田本町23−17
広めの駐車場のセブンですが、住宅街近接です。ご注意を。店舗未確認。

6.サンクス美原5丁目店
〒041-0806 北海道函館市 美原5丁目19−5
市内で最も広い駐車場のCVSです。最後の砦か・・・。

7.函館市市民の森駐車場
〒042-0914 北海道函館市上湯川町327−1
トラピスチヌ修道院そばの有料駐車場ですが、いまのところ、その中のバス専用の区画は夜間、出入り自由です。そしてすぐそばには24時間運用の公衆トイレが。ただ、函館市の施設でして、問い合わせたところ、キャンプはご遠慮くださいとのことです。が、しかし、出入り自由で24時間運用のトイレがある。午後8時以降は誰もいませんし、誰も来ません。以上です。

8.函館空港西端の公園駐車場~閉鎖準備中
〒042-0952 北海道函館市高松町105
名もなき公園ですが、公衆トイレもあり、大型トラックが停まれるだけの駐車スペースもあります。
そして、夜は空港のイルミネーションがすごくきれい。
ただ、2017年2月5日現在、工事中でして、その工事内容がわかりません。現在、調査中。

9.函館市湯浜公園側道
〒042-0932 北海道函館市湯川町2丁目2
小さな公園で、駐車場はないのですが、駐車違反にならない側道に2台程度は何とかなるスペースがあります。公衆トイレもありますが、直近にローソンがありますので、安心です。湯川温泉街の一角です。
f0376029_08092884.jpg

10.ローソン谷地頭店
〒040-0046 北海道函館市谷地頭町35
市電の谷地頭終点直近。谷地頭温泉浴場にも近い。蛇足ですが、私の家のすぐそば。
大きな駐車スペースはありませんが、時々、バースしているキャンカーを見かけますので、店長さんが理解ある方なのではと思っています。ご許可いただけたなら、思いっきりお買い物して差し上げましょう。

11.セブンイレブン港町店
〒041-0821, 1 Chome-23 Minatocho, Hakodate, Hokkaido Prefecture 041-0821 セブンイレブン港町店
津軽海峡フェリーターミナルから5分の場所にある駐車場がでかいセブンです。近くには、ドラックストアやその旧店舗跡地の駐車場もありますので、上手に使いましょう。




To be continued
鋭意編集中

by hkdmomoya | 2017-02-04 05:48 | キャンピングカー | Comments(0)

うちのハイちゃんの面白い出来事。

画像をご覧ください。
f0376029_21040866.jpg
本日のこと、第一目標のレストランの駐車場に停泊、助手席のかみさんが、ドアが開かない!!と軽いパニックに。運転席の俺も同じく・・・・左右のドアが開かない・・・・!!
身軽なかみさん、助手席からキャビンへヒョイと移動し、キャビンのドアから外へ出て、運転席ドアを見て絶句。
なんとですよ、キャビンの拡幅部の壁に、前輪が跳ね上げた雪片がへばりつき凍結、ドアに対してストッパーの役割を果たしているわけ。
みなさん、想定外と言う言葉はこういう場合に有効なのですよ。

by hkdmomoya | 2017-02-02 21:16 | キャンピングカー | Comments(0)

ハイちゃんの車内公開~出動時のざっくばらんな画像集~もっと整理しろや!!

f0376029_12133099.jpg
f0376029_12132393.jpg
f0376029_12125301.jpg
f0376029_12132848.jpg

by hkdmomoya | 2017-01-27 12:14 | キャンピングカー | Comments(0)

北海道のキャンピングサイトリンク集

ここでは、北海道内で特筆すべきオートキャンプサイトの情報を集めたいと思います。もちろん、私の主観に基づいた備忘録でございます。基準は、最低限、トイレ24時間です。

道南函館近郊

知内町農村公園

知内町イカリカイパーキング

知内町水の広場

南茅部大船上の湯河川公園 温泉近い!!

恵山日ノ浜・道の駅なとわえさん 函館市街より40km

北斗市仁山きじひき高原キャンプ場

北斗市茂辺地・湯の沢水辺公園


函館→札幌間
R5 七飯町西大沼パーキング 屋根付

R5オートリゾート八雲 函館から70km ケンタッキーレストラン近い

R5長万部公園(キャンプ場) 函館から100km


R5黒松内の道の駅 ピザレストラン、おいしいパン、産直野菜

R5余市の道の駅 まっさんのニッカウヰスキー蒸留所のお隣!!

ニッカ会館レストラン「樽」



道南日本海沿い
R228国道パーキングガイド道の駅松前、福島、知内、木古内

  R228 上ノ国町道の駅もんじゅ レストランが大評判

R229 国道パーキングガイド トイレ付パーキング多数
  R229寿都町の道の駅 漁協直売所直近、温泉も近い


道南太平洋沿い

つど~る・プラザ・さわら 屋内で持ち込み自由のBBQコーナー






To be continued
鋭意編集中





by hkdmomoya | 2017-01-23 08:33 | キャンピングカー | Comments(0)

泊まって楽しみたい道の駅百選

ここでは、全国にある道の駅のうち、泊まって過ごしたい道の駅のリンク集をつくろうと思う。当初はランダムに書き込んでいくので、地域別などにはならないけど、備忘録だと思って眺めてください。キーワードは、美味しい、休める、温泉も、です。

三重県松阪市飯高駅

長野県ハイウェイオアシスおぶせ
ワインだよわいん。

兵庫県やぶ温泉但馬楽座

北海道厚岸コンキリエ
牡蠣を食べに行こう!

新潟県上越 うみてらす名立

北海道室蘭
温泉施設と屋台村がすぐそばに。・

青森市ゆーさ浅虫
すぐそばにある鶴亀食堂必見!!

青森県いかりがせき

福井県シ-サイド高浜

千葉県道の駅保田小学校


To be continued
鋭意編集中


by hkdmomoya | 2017-01-21 18:13 | キャンピングカー | Comments(0)

RVパークについて(持論)

防災から話がずれますが・・・

RVパークとは、オートキャンプ場とは似て非なるもので、駐車スペース、電源、24時間使用できるトイレやお風呂などの設備があって、キャンピングカーライフを気軽にエンジョイするための施設です。全国にどんどん増えていますが、函館圏にはまだありません。

RVパークについては、次のリンクをご覧ください。
http://www.kurumatabi.com/rvpark/

昨今、キャンピングカーでの旅行者がずいぶん増えました。
夏場は特に、函館市内でもそうした旅行者が増えてきました。
キャンピングカーでの宿泊は、郊外のオートキャンプ場がデフォかといえば、違うんです。
街中に車を置いて、居酒屋やレストランなどでその街の美味しいものを食べて、寝るのはキャンピングカーで・・・というようなニーズの方が増えています。
RVパークはそうした需要にも応えられるような施設となります。

どうか、みなさん、お知恵をお貸しください。
函館の市街地にもRVパークを創りませんか?

by hkdmomoya | 2017-01-07 17:47 | キャンピングカー | Comments(0)

あらら、大変だ。

2016/12/31
キャビンの天井についていた、でかい蛍光灯型の照明器具を外しまして、小型のLEDライトに交換しましたが、その位置に見事なお穴様が・・・。これは、ルーフエアコンの吹き出し口のようですね。いつか、大改装して、取り外ししたいものです。
とりあえず、プラ板で応急的に塞ぐことにします。
縦45cm×15cmのプラ板2枚を両面テープでチョイチョイすることにしました。

f0376029_09295330.jpg


by hkdmomoya | 2016-12-31 09:37 | キャンピングカー | Comments(0)

コストコ

そういえば、コストコの駐車場でも随分とキャンピングカーを見かけるようになりましたね。
f0376029_08370772.jpeg



ハイちゃんも、コストコ札幌に時々出没すると思います。お見掛けしたらよろしくです~

by hkdmomoya | 2016-12-25 08:44 | キャンピングカー | Comments(0)

あ、発電機はどうしようと、悩んだ結果・・・・

ハイちゃんに標準搭載されていた発電機は、寿命を迎えたのでしょう、取り外されていました。
このため、AC220V駆動のルーフエアコンは無用の長物となり、その代わりに家庭用エアコンが積載されています。
これを駆動させるためには、外部からのAC100V電源か、汎用発電機による電力供給が必要なのですが、それを載せるスペースがありません。

で、ひらめいたのがこの方法です。

f0376029_16262590.jpg
都合よく、ヒッチホールメンバーシステムはついていましたので・・・
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[新車:お取扱い中] ソレックス Agrex KC250
価格:399000円(税込、送料別) (2016/12/25時点)




このカーゴトレーラーに発電機を載せて引っ張ろうと計画中です。



こういう発電機が積載可能です。スペースがあれば、大型のクーラーボックスやキャンピングツールが積み込めますので、ハイちゃんのキャビンはひろびろ~となるはずです。ついでに、従来の発電機が積載されていたスペースは、トランクスペースになります。
by hkdmomoya | 2016-12-25 07:39 | キャンピングカー | Comments(0)

海辺の町に住み、妻と犬2匹。犬と一緒なので自治体が発した避難勧告にも対応できず、突然、ひらめいた。そうだ、キャンピングカーだっ。


by hkdmomoya
プロフィールを見る
画像一覧